おきらくごくらく日記

一口馬主のノルマンディーオーナーズクラブYGGオーナーズクラブシルクホースクラブの会員です。
主に出資馬のことについてつぶやきたいと思います^^汗

セレンディピア
☆4/18(日)中山・4歳上1勝クラス(ダ1200m・混)木幡育也騎手
11日(日)に坂路コースで4ハロンから0.6秒先行して併せ、56.3-41.3-27.0-13.2を馬ナリに追われ、14日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.5秒先行して併せ、55.6-41.3-26.7-12.6を馬ナリに追い切りました。「間隔を詰めて使ってきていますが、この中間もすこぶる順調ですね。いい意味で状態は平行線だと思います。新潟開催が始まったことで、今週は想定段階から中山の番組にも空きが見られる出馬状況に。1200mだと若干忙しい印象はあるのですが、右回りで中山ならモタれる懸念や輸送のリスクも少ないため、ここ一択で投票を決めさせてもらいました。週末はまた雨予報で脚抜きのいい馬場状態となりそうですし、テンから前々主張で積極的に運んでもらうつもり。スタートで後手を踏まぬよう鞍上にも口酸っぱく伝えておきます」(尾形和幸調教師)

ラヴィネルージュ
4/17(土)中山・3歳未勝利(ダ1200m)北村宏司騎手 除外(非当選)
14日(水)にCコースで5ハロンから1.6秒先行して併せ、69.5-54.0-40.0-13.6を馬ナリに追い切りました。「昨日は三頭併せの一番内側に置いての時計消化。ハミを変えたことも多少作用したのか、そこまで右にモタれることはなかったと乗り手は話しています。追い出してからもう一段階スムーズにギアを上げられればという課題は抱えてはいますが、一度使った分、良化しているのは間違いないでしょう。トモの甘さも徐々にではあっても解消されてきているところです。今週の出走を狙って土日の鞍上を確保した上で抽選対象だった土曜に投票したものの、締切間際で動きがあり除外となりました。こちらの読みが甘かったというほかなく申し訳ありません。来週も引き続き出走のチャンスを狙っていきます」(的場均調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

スイーツビュッフェ
美浦・中川厩舎にて調整中です。この中間は11日にウッドチップで時計を出し、15日にウッドチップで併せ馬にて追い切られました。 中川調教師「今日はウッドで70-40を切らないくらいの所で追い切りました。動きは悪くないですが、まだ緩さが残っているので、もう少し追い切りを重ねて行きます。動きを見ながら新潟の牝馬限定を目指していきます」

ニーズヘッグ
美浦・小野次郎厩舎にて調整中です。 4月17日(土)中山10R 下総S 4歳以上3勝クラス ダ1800m戦に菅原隆一騎手騎乗で出走いたします。

ブルーローズシップ
千葉県のシンボリ牧場内・ブラスト・ホースステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「今週からハロン20秒の普通キャンターを開始して、今日は終い17秒くらいまで伸ばしています。脚元はもう大丈夫そうですね。来週17-17くらいの所を行って、問題なければ再来週から15-15を開始したいと思っています。馬体重は484キロです」

アイリーライフ
美浦トレセン近郊のブルーステーブルにて放牧中です。 武井調教師「アイリーライフの状態を確認してきました。調教はハロン15秒に近いくらいのキャンターを乗っています。見た目にはもう少しボリュームが出てきて欲しいので、気温が上がってきて体調も上がってきて欲しい所です」

シエルブルー
兵庫県のフォレストヒルにて放牧中です。 牧場担当者「馬体重は491キロです。週に2本時計を入れていまして、全体で60秒くらい、16秒くらいで入って終い14秒くらいの所ですね。左トモは調教の出がけはやっぱり遅れてくる所はありますが、フラットワークですぐに解れてくる感じです。先週土曜日には電気針治療を行いました。毛ヅヤも良くて体調面は良好なので、左トモのケアだけですね。5月の連休明けくらいまでには戻せるように気をつけながら進めて行きます」

ショレアドルチェ
栗東・寺島厩舎にて調整中です。 4月17日(土)阪神1R 3歳未勝利 牝馬限定 ダ1800m戦に小崎騎手騎乗で出走いたします。

フィーネ
栗東・松下武士厩舎にて調整中です。 松下調教師「非抽選で除外でした。一応日曜日の阪神に斎藤新で登録したんですが。来週は4節になるので入ってほしいですね」 今週の出走を予定していましたが除外となってしまったため、来週以降の出走を目指すこととなりました。

ラッキーミーティア
道営・佐々木厩舎にて調整中です。 佐々木調教師「一昨日坂路で3ハロン42秒くらいの所を行きました。動きは問題なく順調にきています。5月の連休か、その次の開催あたりでのデビューを考えています
(YGGオーナーズクラブより転載)

ヴァランシエンヌ
入厩後は環境にすぐ慣れ、翌日から乗り運動を開始。坂路コースや周回コースでは、躊躇することなくすぐに受け入れ、運動後も飼い葉は問題なく食べている。13日から本格的にゲート練習を開始しているが、枠入りで少しゴネるところと、出の反応がまだ一息。ただ入ってしまえば大人しく駐立出来ているし、出の反応も徐々に良くなっているので、この調子なら早くに試験の目途が立てられそう。試験合格後はデビューに備え放牧に出し鍛え直してもらう予定なので、馬の雰囲気を確かめたうえで試験を受けてみようと思う。
(シルクホースクラブより引用)

エルモアットーレ(スターズファンド)
4/17(土)新潟12R 三国特別・混 芝1600m 騎手未定 57kg
想定段階では出走決定順上位の為、出走可能

シンシアハート(スターズファンド)
4/17(土)新潟4R 3歳未勝利・牝 ダ1200m 藤田菜七子騎手 52kg
想定段階ではフルゲートを超える頭数の為、除外対象

ラヴィネルージュ
4/17(土)中山3R 3歳未勝利 ダ1200m 騎手未定 54kg
想定段階ではフルゲートを超える頭数の為、除外対象

セレンディピア
4/18(日)中山6R 4歳上1勝クラス・混 ダ1200m 騎手未定 57kg
想定段階ではフルゲートで出走可能
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

クワイエット
栗東・服部厩舎にて調整中です。 服部調教師「入厩後は輸送のダメージもなく乗り出しています。もう少し息が出来たら大きい所(追い切り)に入れていきます。まだレースの目処は立てていませんが、何本かやればすぐに仕上がってくると思います」

ニーズヘッグ
美浦・小野次郎厩舎にて調整中です。この中間は11日に坂路で時計を出し、14日にポリトラックにて菅原隆一騎手を背に併せ馬で追い切られました。 小野調教師「雨が降って馬場が悪かったので、今日はポリトラックで追い切りました。67.7-51.6-37.3-12.2です。この中間ちょっとフケが出たんですが、それも治まりました。ここまで順調に来れましたので、予定通り中山の競馬に向かいます。(横山)和生が新潟に行っていて、今回も除外馬が多くて上位が抑えられないので、(菅原)隆一で行かせて下さい」 4月17日(土)中山10R 下総S  4歳以上3勝クラス ダ1800m戦に菅原隆一騎手騎乗で出走を予定しています。

ポポラリタ
栗東・牧田厩舎にて調整中です。この中間は13日に坂路で時計を出し、14日に坂路で追い切られました。 牧田調教師「本日坂路で単走で追い切りました。53.5-38.7-25.2-12.8強めです。引き続き良い状態で、順調に進んでいます」 4月20日(火)川崎競馬 地方指定交流競走 ダ1600m戦もしくは、4月24日(土)新潟12R 白馬岳特別 4歳以上2勝クラス 牝馬限定 ダ1800m戦に出走を予定しています。

ラインオブフェイト
美浦トレセン近郊の阿見トレーニングセンター内・セグチレーシングステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「477キロ。引き続き順調です。今回は放牧に来てから落ち着きがありますね。トラブルなく順調に来れたので、このまま良い状態で厩舎に送り出したいですね」

ハルモニア
佐賀・真島元徳厩舎にて調整中です。 真島調教師「変わりなく順調に乗り込んでいます。来週の競馬に編成されそうです。追い切りは日曜日か月曜日に速い所を行く予定です」

ビスバルト
園田・保利良平厩舎にて調整中です。 保利調教師「普通に走れば大丈夫だと思うんですが、コーナーが弱いので、調教では上手く回れているので練習の成果が出てくれればスピードの違いを見せてくれると思うんですけどね。獣医さんも心臓の状態も抜群に良いと言ってくれていますし、川原騎手も3回目なので、コーナーだけ気をつけて乗ってきてくれれば結果も付いてくると思います」 4月16日(金)園田7R 3歳C1一 ダ1400m戦に川原正一騎手騎乗で出走いたします。

ショレアドルチェ
栗東・寺島厩舎にて調整中です。この中間は、11日に坂路で時計を出し、14日にCWコースで併せ馬にて追い切られました。 寺島調教師「今日CWコースで追い切りました。見習い騎手に乗ってもらって、全体が84秒くらいで行って終いが12秒前半くらいでしっかり動いてくれて、それなりに動く馬と併せ馬で併入です。週末に僕も乗ったんですけど、やっぱりそんなに悪くないんですよね。歩様は確かに気になる所はありますが、走ってしまえば気にならないし、相変わらず背中とか、キャンターはしっかりしていますね。脚元ももってくれて良い状態でこれましたので、予定通り阪神土曜日の1800ダート牝馬限定に向かいます。ジョッキーは小崎綾也君で行きます。ダート変わりで変わり身を見せて欲しいですね」 4月17日(土)阪神1R 3歳未勝利 牝馬限定 ダ1800m戦に小崎騎手騎乗で出走を予定しています。

フィーネ
栗東・松下武士厩舎にて調整中です。この中間は14日に坂路で追い切られました。 松下調教師「今日坂路で追い切りまして、56.8-40.4-25.9-12.8で、馬場がちょっと重かったんですけど最後までしっかり走れていたと思います。今週また1200がどこで入るか想定を見ると分からない状況で、このまま阪神で入りそうな感じもありますが、また明日新潟も含めて入りそうな所に投票したいと思います。どこが使えるか分からないのでジョッキーも未定です」
(YGGオーナーズクラブより転載)

ニーズヘッグの次走は小野次郎厩舎所属の菅原隆一騎手で臨むようですね^^汗 クラブ主催の牧場見学イベントではおなじみの親しみのあるジョッキーさんなので、自分の出資馬にも機会があれば乗ってもらいたいなと思っていました^^汗 とはいっても前走は1番人気、今回は想定ながらも現在29番人気と、だいぶ人気は下げています。しかしニーズヘッグに全く弱さを感じませんので、出走する限り期待は大です^^汗 菅原隆一騎手もここをニーズヘッグで勝って^^汗、株を上げて欲しいですね^^汗

yggポポラリタ
栗東・牧田厩舎にて調整中です。 牧田調教師「4月20日に川崎で2勝クラス1600mの交流競走があるので、念のため投票致しました。補欠の2番になりましたので、回避が出て出走出来るようなら交流競走に、出走出来なければ予定通り4月24日の新潟の牝馬限定に向かいます。

シュヴァーン
グリーンマイルトレーニングセンターで調整中です。 牧場担当者「この中間から屋外坂路コースでの調教を開始しました。多少トモがしっかりしてきたのか、屋内トラックで見られた苦しくなって外に張るような所がなくなってきました。ただ、依然としてトモの緩さは残りますので、坂路をメインに乗り進めて行きます。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

調教の甲斐あってシュヴァーンの走りも多少良くなってきた模様^^汗 努力を重ねて無事デビューの日を迎えられたら…と思います^^汗

ヴィオマージュ2着ヴィオマージュ2着ヴィオマージュ決勝写真本日4/11(日)新潟5R 3歳未勝利 ダ1200m 津村明秀騎手騎乗で出走したヴィオマージュは、とても悔しいハナ差の2着…。最後差されてしまったハナ差の2着なので、肩を落とすくらいのガックシな結果…。しかしこれが競馬なんです^^汗

レースはスタートも問題なくヴィオマージュが逃げる形に。経済コースを無理なく馬なりで逃げる形となりましたが、1200mがやっとなヴィオマージュに対し、勝ったファントムルージュは余力があり、私が一番危惧していた展開で負けてしまいました…。

正直レース内容はタイム的にもレベルは高くなく、このメンバーでここを落としてしまったのは先々痛いです。しかし、何が悪い?誰が悪い?と責められるものはなく、次走また頑張るしかありません!課題点があれば、減量騎手を起用するとかあるとは思いますけどね^^汗 本日はお疲れさまでした。。。

★4/11(日)新潟・3歳未勝利(ダ1200m)津村明秀騎手 結果2着
「ジョッキーは『ワンペースで追ってからギアが替わらなかった』と話していましたが、結果的にペースを落とし過ぎた印象です。勝ち時計が平凡ですし、テンからもっとガンガン自分から行く形であったなら結果は違っていたはず。休み明けでも雰囲気が良かっただけにここで決めたかったですね。最後はよく盛り返しており、競馬の内容としては悪くなかった。上りの状態を見てまた新潟を考えたいと思います」(牧光二調教師)486kg
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

スイーツビュッフェ4月スイーツビュッフェ
9日に美浦・中川厩舎に帰厩しました。

クワイエット4月








クワイエット
9日に栗東・服部厩舎に入厩しました。

ニーズヘッグ
美浦・小野次郎厩舎にて調整中です。 小野調教師「今週は水曜日にBコースで併せ馬で追い切りました。引き続き状態は変わらず順調に来ています。予定通り来週の競馬に向かいます
(YGGオーナーズクラブより転載)

やっとこさYGG2016年産馬2頭が入厩してくれました^^汗 スイーツビュッフェはここまで7戦、クワイエットは9戦(地方5戦)と、まだまだ走れると思っているのですが、ビュッフェは体質が弱く、クワイエットは脚の状態を見ながらと、出走に関してなかなか順調に進んでいない組…。しかし2頭とも競走能力は高いのではないか?と期待感があるので、この時を首長く待っていました^^汗 ホント、期待に応えて下さいね^^汗汗汗

ノルマンディーオルダージュ
「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(15~18秒ペース)のメニューで調整中です。いい流れの中で、引き続き順調な調整過程を踏めています。こちらに来てちょうど1ヵ月ですし、しっかり態勢は整ったと思います。近日中に帰厩になるとのことですし、もういつでも送り出せそうな状態ですよ。声が掛かるまで、この感じをキープしていきたいと思っています」(担当者)松風馬事センター 508kg

ホーリーライン
「現在は20~30分の程度のロンジングの運動で調整中です。この中間も骨瘤には触診反応があり、なかなか良化が見られないところ。獣医師からは、『まだ進めないほうが良さそうですね』と言われていて、こちらの意見とも一致したところ。体重は増加傾向にあるので体だけを見たら調教進度を上げていきたい感じなのですが、もう少し辛抱して様子を見ていくつもりです」(担当者)松風馬事センター 472kg

セレンディピア
「阪神への輸送で体を少し減らしましたが、今はもうすっかり回復している。いい意味で状態に変わりなく、変にテンションが上がる様子もありません。早ければ来週の番組から投票を検討していけると思います。読みづらい出馬状況ではあるものの、自ブロックの中山ダ1200m戦が現状一番混み合っている。新潟だけでなく、再度の阪神となった場合も柔軟な対応ができるよう、しっかり準備を進めていきます」(尾形和幸調教師)

プリュムドール
★4/04(日)阪神・3歳未勝利(芝2400m)川田将雅騎手 結果2着
この後はトレセン近郊の吉澤ステーブルWESTで調整することになり、7日(水)に移動しました。 「先週勝てなかったのは残念でしたが、少し追い出しを待ってあの脚を使えましたし、2400mもこなせたことは収穫だったと思います。本当に惜しいところまで来ているのでもどかしいところですが、プリュムドールは毎回頑張って走ってきてくれますし、力はしっかり示してくれています。コンスタントに3回使ってきましたし、状態がそこまで上がってこない中、今回はメイチで仕上げたのでレース後のダメージを心配していましたが、週が明けても異常はなくホッとしているところ。ただ、減っていた馬体は更にスリムになってしまっているので、ここで一息入れさせてください。馬体の回復次第といこうことになりますが、次走までにはそんなに長くは掛からなそう。育成場でも確認しながら、次の予定を考えていきます。まずはしっかりとリフレッシュを図ってもらいたいと思っています」(奥村豊調教師)吉澤ステーブルWEST

エストラテーガ
7日(水)に坂路コースで4ハロンから0.7秒先行して併せ、58.0-43.6-27.8-13.2を馬ナリに追い切りました。「水曜は時計のかかる傾向だったのはありますが、それを考慮してもまだ息も動きも重かったのが率直な感想です。もちろん進めていく毎に良くなってきているのは間違いありません。デビュー戦に向かう過程でも時間をかけたように、じっくり進めていった方がいいタイプに映ります。幸いにも骨瘤は落ち着いていますし、脚元については新馬戦の頃よりもいい印象を受けますので着実に進めていきましょう」(稲垣幸雄調教師)

ラヴィネルージュ
「今週はダートコースでの乗り込みを中心におこなっています。前走での右にモタれる面を特に意識して進めており、一つの対策の方法としてハミを替えてみることも検討しているところです。引き続き飼い葉はよく食べてくれていますし、レースでの疲れも上手いこと抜けたよう。この様子であれば来週から問題なく時計消化を再開できるでしょう。権利がない身ですので入る入らないはあるにせよ、追い切りの内容次第では来週の出走も考えるつもりです」(的場均調教師)

デクラーク
松風馬事センターで調整され、本日9日(金)に帰厩しました。 「馬の回復が思いのほか早く、放牧先でもあまり緩めずに調整してもらいました。休む前のピリっとした感じは抜けて、フレッシュな状態に映ります。小倉では毎回もうひと押しのところまできていましたが、終いどうしても甘くなって勝ち切れなかった。今回はそのあたりにも課題を置いて進めていくつもりです。新潟、東京どちらにしても次こそは決めたいですね」(矢野英一調教師)

ハートホイップ
現在は馬場2周と坂路1本を15~18秒ペースのメニューで調整しています。引き続きトレッドミルを併用しており、ここまで順調に調教も進んでいることから、今週から週に2回は坂路でラスト1ハロン15秒を目処に、追い切り開始に向けた加速ラップのメニューを取り入れています。少し気が入ってきても良さそうなところですが、いい意味でスイッチが入らず安定した精神状態をキープ。体力的に問題がなければ、来週からはテンから速めの時計を出すことも検討していきます。ノルマンディーファーム小野町 453kg

ヴィオマージュ
☆4/11(日)新潟・3歳未勝利(ダ1200m)津村明秀騎手
4日(日)に坂路コースで4ハロン59.1-43.6-29.1-15.2を単走で馬ナリに追われ、7日(水)にはWコースで5ハロンから0.4秒追走して併せ、65.9-51.1-37.4-12.6を馬ナリに追い切りました。「長めからパートナーを追走する形で追い切りましたが、収まりよく最後まで集中して走れていた。坂路よりコースの方が動けるタイプ。息遣いも先週に比べてだいぶ変わってきましたね。体調面はばっちり。一週延ばして正解だったと思います。当初は中山に向かうつもりも、相手関係や同型との兼ね合いを考慮して新潟へ。スタートさえ決まればテンのダッシュ力は一枚上のはずですし、東京での走りから左回りも特に問題は無いでしょう。前々主張から粘りこむ競馬が理想。好勝負を期待しています」(牧光二調教師)
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

スイーツビュッフェ
美浦トレセン近郊の阿見トレーニングセンター内・セグチレーシングステーブルにて放牧中です。 中川調教師「馬の状態もだいぶ上がってきましたし、新潟開催も始まりますので、明日の検疫で帰厩させます」

ニーズヘッグ
美浦・小野次郎厩舎にて調整中です。この中間は4日に坂路で58秒2という時計を出し、7日はBコースにて併せ馬で追い切られました。 4月17日(土)中山10R 下総S  4歳以上3勝クラス ダ1800m戦に出走を予定しています。 ※小野調教師コメントは9日に更新予定です。

ブルーローズシップ
千葉県のシンボリ牧場内・ブラスト・ホースステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「484キロ。右前の腫れはだいぶ落ち着いてきましたので、今日から調教を再開しています。今日はダクで、様子を見ながら少しずつペースを上げていきます。ダク、ハッキングと上げて行って、問題がなければキャンターは来週から始められると思います」

アイリーライフ
美浦トレセン近郊のブルーステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「現在はダグ1600m、キャンター2400mを乗ってから坂路一本です。だいぶ元気になってきたので坂路に入れ出しています。まだ15-15はやっていないですが、20~18くらいの所で坂路で毎日乗っています。体ももう少し増やさないといけないですが、体力面も強化しないといけないと思いますのでどんどん坂路に入れています。飼い葉も食べていますし、状態は悪くないので、体さえ戻れば送り出せると思います」

ラインオブフェイト
美浦トレセン近郊の阿見トレーニングセンター内・セグチレーシングステーブルにて放牧中です。 牧場担当者「今日、田島調教師が見に来られて、来週トレセンに入れると言っていました。メニューは変わらず、引き続き順調です」

シエルブルー
兵庫県のフォレストヒルにて放牧中です。 牧場担当者「496キロ。火曜日に渡辺調教師が見に来られて、調教も見て頂きました。「トモの状態と相談しながら時計を詰めて行きたいですね」と話していました。今週は14秒ちょっとくらいの所まで行きましたが、少しずつ時計を詰めてこれているのでもう少しですね。渡辺調教師も「まともならすぐに勝ち負けだけど、ペースを上げて行った時にまた何かあると時間がなくなってくるので悩ましいですね」と話していました。こちらで行けそうな状態になった時に連絡をしてくれればすぐに入厩の段取りをしますとの事だったので、なんとか良い状態で送り出したいと思います。体調自体は変わらず順調です」

ビスバルト
園田・保利良平厩舎にて調整中です。 保利調教師「併せ馬で追い切りました。内を通って51.8-37.9-25.5でした。動きは申し分ないです。今日はコーナーの動きも外に行こうとせず問題なかったのでこれで数日の体調面が崩れなければ、4月16日(金)の6R三歳C1に出走させて頂きます。騎手は川原で行きます。ビスバルトを乗せた騎乗者はみんな「馬がまだ全然身体の芯が固まっておらず、関節面がしっかりしてくれば良い馬になると思う」と言うので、その辺をこちらでサポートしながら馬作りをして行きたいと思います」

ショレアドルチェ
栗東・寺島厩舎にて調整中です。この中間は4日に坂路コースで58秒9という時計を出し、8日にCWコースにて追い切られました。 寺島調教師「今日CWで追い切りました。今のところ特に上がりも問題なく、獣医さんからも膝に関しては大丈夫かなという事で、むしろ深管の方が若干反応があるのかなという診断で、騎乗者もキャンターに行ってしまえば特に気にならないと話しています。ダクはやっぱり首を使うというかコトコトしちゃうんですけど、以前からそういう気はあるので、走っている分には全然問題ないという事なので、このまま進めて行きます。やり過ぎてしまうと良くないので、来週土曜日の阪神の1800ダート牝馬限定を予定しています」 4月17日(土)阪神1R 3歳未勝利 牝馬限定 ダ1800m戦に出走を予定しています。

フィーネ
栗東・松下武士厩舎にて調整中です。 松下調教師「今週は2節だと、阪神も新潟も入らなかったので、来週以降の競馬を目指します
(YGGオーナーズクラブより転載)

ヴァランシエンヌ
8日に栗東・西村真幸厩舎へ入厩。西村真幸調教師「ノーザンファームしがらきへ移動した後も疲れを見せることはなく、体調も問題なかったようなので、8日の検疫で入厩させました。まずはトレセンの環境に慣れてもらうところからスタートしていこうと思いますが、飼い葉食いなど体調に問題なければ、明日から乗り運動を開始し、週末からゲート練習を始めていこうと思っています」
(シルクホースクラブより転載)

今週は結果ヴィオマージュだけが出走となりました。ダート短距離の3歳未勝利馬は、いよいよ権利がないと出走が難しい状況となってきました…。この先は一戦一戦が大事になりますね^^汗

ヴィオマージュ
4/10(土)中山3R 3歳未勝利 ダ1200m 木幡巧也騎手 56kg
想定段階では出走決定順上位の為、出走可能
(ノルマンディーオーナーズクラブより転載)

ポポラリタ
栗東・牧田厩舎にて調整中です。4月4日(日)阪神7Rに出走して12着でした。 牧田調教師「馬の方は変わりありませんので、このまま在厩で競馬に向かいたいと思います。この間も(同条件は)フルゲート割れしていたので、使えると思います」 4月24日(土)新潟12R 白馬岳特別 4歳以上2勝クラス 牝馬限定 ダ1800m戦に出走を予定しています。

ビスバルト
園田・保利良平厩舎にて調整中です。 保利調教師「明日追い切りを行う予定です。状態は変わりなくきていて、治療しながら調教の方も順調にはきていますが、スピードを出していくとコーナーで張りそうな所があると騎乗者は言うので、明日の追い切りで上手く走れるかという所ですね」

フィーネ
栗東・松下武士厩舎にて調整中です。この中間は7日に坂路で併せ馬にて追い切られました。 松下調教師「今日坂路で追い切りまして、56.0-40.6-26.2-13.0で一杯です。チークを着けて見たんですが、あまりガラッと変わった感じはないんですが、他の馬を気にする所があるので競馬でも着けようと思っています。今週の阪神は入らない可能性がありますが、新潟は1200が牝馬を含めて5鞍あり、入る可能性があるので、入るなら使おうと思っています。明日投票所で判断します」

ラッキーミーティア
道営・佐々木厩舎にて調整中です。 佐々木調教師「能検後10日くらい休ませてから乗り出して、休み明け2、3日は元気良くてテンションが高い所がありましたが、今はもう落ち着いて、丁度よい感じのメンタルで調教に臨めています。歩様も問題なく疲れもない状態です。現在は坂路を2本、20前後の所を行っています。スピードがあるのは分かったので、あとは息が保つように心臓を作ってあげないといけないので、距離を長めに乗ったり、工夫しながら新馬に向けて進めていきます」
(YGGオーナーズクラブより転載)

今週はヴィオマージュの他にフィーネも出走を視野に入れていますね^^汗 未だ未勝利馬…。もう悠々としていられる場合ではないので、さっさと勝ってもらいたいですね^^汗 頑張れ~!^^汗

ヴァランシエンヌ
4日(日)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動。8日(木)に栗東・西村真幸厩舎に入厩予定。
(シルクホースクラブより引用)

クワイエット
千葉県のヒモリファームにて調整中です。 牧場担当者「厩舎より連絡があり、金曜日の検疫で入厩になりました。木曜日に出発する予定です。馬の方は引き続き順調です」

ハルモニア
佐賀・真島元徳厩舎にて調整中です。 真島調教師「ゲート試験は問題なくクリア致しました。来週からの開催での競馬を予定しています」

ショレアドルチェ
3日に栗東・寺島厩舎に帰厩しました。
(YGGオーナーズクラブより転載)

ヴァランシエンヌが早くも入厩!順調すぎて驚きです^^汗 変わりなく進めてもらえればと思います。やっとクワイエットが入厩の運びとなりました^^汗 この厩舎では芝のレースしか使わなかったので、ダートでどのように変わるか?やってもらいたいですね^^汗

本日4/4(日)阪神7R 4歳以上2勝クラス 牝馬限定 ダ1800m 和田竜二騎手騎乗で出走したポポラリタは、パドックでは「アスリートのような馬体」と嬉しいコメントも、4角で手応えが怪しくなりムチを入れるも失速。そのままズルズルと後退し12着で入線いたしました…。

スタートはポンと上手に出て、そのまま前につける形になったのが結果良くなかった感じがします。3番手追走で1000m通過が61.7ですし少し速かったのでは?馬体重も514kgで過去最軽量なので、少し絞り過ぎた感じがします。前走は外目の位置取りが、今回内々に入っちゃったのもマイナスかなぁ…。次走に期待です!本日はお疲れさまでした。。。

4月4日(日)阪神7R 4歳以上2勝クラス 牝馬限定 ダ1800m戦に出走して12着でした。 牧田調教師「すみませんでした。ジョッキーは「内に入れたら怯んで前に進んで行かない所がありました。今日は全然走っていないです。番手に行けば良かったのに失敗しました。」と話していました。中2週で牝馬限定があるので、馬の状態を確認して、ダメージがなければそこに向かいたいと思います。」
(YGGオーナーズクラブより転載)

このページのトップヘ